プログラム
2022年9月17日(土曜日)・18日(日曜日)

長崎大学医学部記念講堂
完全事前登録制(オンライン決済)
ハイブリッド形式
オンデマンド視聴期間:2022年9月26日(月)~2022年10月24日(月)23:59予定
*現段階では、現地参加の方には健康観察表等の書類提示をお願い致します。
*学会単位はこちらでご確認ください(9/8更新)。
*タイムスケジュール(予定)は下記日程表をご確認ください。

第36回日本母乳哺育学会学術集会0813update.jpg
2022年9月 第27回日本母乳哺育学会勉強会ポスター 2022.8.15(修正版).jpg
 

 

【教育講演】 9月18日(日曜日)午後

 

  座長:青木幹弘(独立行政法人国立病院機構長崎医療センター新生児科)

 新生児・乳児ビタミンK欠乏性出血症ー当時をふりかえり,今再考するー

  松坂哲應(長崎市障害福祉センター診療所小児科)

  岡田雅彦(みさかえの園あゆみの家)

【シンポジウム】

シンポジウム1【早産児のこれからの母乳哺育】 9月17日(土曜日)午後

  座長:水野克己(昭和大学医学部小児科学講座)

     宮田昌史(藤田医科大学医学部小児科学)

 ・母乳による積極的早期経腸栄養は極低出生体重児の予後改善に寄与するかもしれない

  高柳俊光(国立病院機構佐賀病院総合周産期母子医療センター小児科)

 ・NICU入院中の早産児に対する母乳処理方法に関する全国調査:後天性CMV感染予防を中心に

  齋藤可奈(埼玉医科大学総合医療センター 新生児科)

 ・母乳バンクの未来予想図

  水野克己(昭和大学医学部小児科学講座)

シンポジウム2【家族ぐるみで考えるHTLV-1感染】 9月18日(日曜日)午前

  座長:牛島廣治(日本大学医学部病態病理学系微生物学分野)

     森内浩幸(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科小児科学)

 ・overview 森内浩幸(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科小児科学)

 ・HTLV-1母子感染予防法:乳汁選択のエビデンス

  板橋家頭夫(愛正会記念 茨城福祉医療センター)

 ・ウェブ調査から見えてくるHTLV-1キャリアマザーの思い

  内丸薫(東京大学大学院新領域創成科学研究科メディカル情報生命専攻病態医療科学分野)

 ・HTLV-1キャリアへのカウンセリングの意義と問題点

  柘植薫(香川大学医学部附属病院がんセンター(前佐賀大学医学部附属病院HTLV-1専門外来))

 ・長崎県におけるHTLV-1母子感染対策の現状と最近の話題

  三浦清徳(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科産科婦人科)

 ・総合討論

 ・closing remark

  牛島廣治(日本大学医学部病態病理学系微生物学分野)

​シンポジウム3【母が笑えば、家族も笑う、母のからだにやさしい授乳支援】9月18日(日曜日)午後

  座長:井村真澄(日本赤十字看護大学母性看護学)

     小橋川直美(長崎大学病院産婦人科)

​ ・助産院での自然授乳と母乳育児ケア

  野間田真紀子(プロジェクト・マムさくらの里助産院)

 ・骨盤ケアから支える授乳姿勢

  山上美菜子(女性のからだ研究室) 

 ・母乳育児のスタートがむずかしいケースに対する支援

  松原まなみ(関西国際大学保健医療学部看護学科)

【共催セミナー】

 ・『新型コロナウイルスと母乳哺育・腸内細菌について』

  座長:清水 俊明(順天堂大学大学院医学研究科 小児思春期発達・病態学

  演者:早川智(日本大学医学部 病態病理学系微生物学分野

  共催:ミヤリサン製薬株式会社

 ・『福岡県内の医療機関におけるシナジス投与指針と当院の取り組み』

  座長:岡田賢司(福岡看護大学 基礎・基礎看護部門)

  演者:古野憲司(福岡市立こども病院 総合診療科) 

  共催:アストラゼネカ株式会社

 ・『新生児尿中サイトメガロウイルススクリーニング検査の意義を考える』

  座長:森内浩幸(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科小児科学)

  演者:森岡一朗(日本大学医学部小児科学系小児科学分野)

  共催:株式会社シノテスト

【教育委員会主催勉強会】  9/17(土)9:00-12:00

 テーマ:母児同床について

 

【基調講演】

 ・早期母児接触/母児同室中の予期せぬ新生児急変(sudden unexpected postnatal collapse)  

  昭和大学医学部小児科学講座  宮沢篤生

 ・母児同室・同床の安全性について

  林 時仲(日本母乳の会)   

【シンポジウム】

 ・小児科医の立場からー安全性と母乳育児を両立させるためにー

  中村和恵(国立病院機構岡山医療センター 新生児科)

 ・産婦人科医の立場からー当院で行っている母児同床への取り組み

  柚原健男(ゆのはら産婦人科医院)

 ・母親の立場からー母乳育児を実践されている方の御意見―

  飯村ひとみ(NPO法人 ラ・レーチェ・リーグ(LLL)日本)

 【総合討論】

  松田恭寿(まつだこどもクリニック)

  田中茂樹(産婦人科たなかクリニック)

【一般演題】 9月17日(土)16:10~ 

​ 採択された演題は、こちらからご確認ください。

 

 セッション1-3:記念講堂

 セッション4-6:良順会館専斎ホール

【評議員会】 9月17日(土)18:10~  

  

【総会】    9月18日(日)11:30~会員の方はご参加下さい。

※抄録集は一時的にアップしています。
参加登録を済ませた方のみ所定のパスワードでダウンロードしてください。
他の方へデータやパスワードの供与はしないでください。